北海道網走市に住むあなたにオススメするクレジットカードキャッシングローンです。

クレジットカードでショッピングをさらに楽しく・・クレジットカードなら「買い」の瞬間を逃さない・・かざすだけのケータイクレジット・・ワクワクたまるお得なポイント・・カード独自の嬉しい特典も・・ネットショッピングがもっと便利に・・公金や公共料金も便利・お得にお支払い・・便利で快適でお得なETC・・安心の保障や保険も・・・頼りになるクレジットカードは、社会人の常識です。

そして特色のある便利なクレジットカードを状況に応じて使い分け、カードを使いこなせること。これは 現代人の品格 です。

ローンを賢く利用できること。これも 現代人の品格 です。・・・ローンを上手に活用できている人は、他の条件が同じなら、ローンを利用したことがない人よりも「信用」は高く評価されます。

クレジットカード選び@札幌市

北海道網走市のあなたなら、このクレジットカード

出光カードまいどプラス・・・お得はガソリンだけじゃない!




Oricoのクレジットカード
  UPty-iD 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • VISA、JCB、MasterCardから選べて年会費無料
  • 出光SSでいつでもガソリン・軽油が2円/L値引き、灯油が1円/L値引き!さらに・・・
  • 出光ロードサービスを特別価格にて
  • ETCカード年会費永久無料
  • 西友などでのショッピングの際に割引特典
  • カードの紛失・盗難には24時間・年中無休の専用窓口。カードの紛失・盗難補償あり。


VIASO(ビアソ)カード・・・UFJカード




UFJのクレジットカード
  VIASO(ビアソ)カード 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • 年会費無料
  • ETCカード年会費無料
  • ネットショッピングで最大10%ポイント還元・・・楽天市場、Yahoo!ショッピング、iTunes Music Store、ソースネクスト
  • たまったポイントは手続き不要で、オートキャッシュバック!
  • オンラインスピード発行が便利!最短翌営業日にカード発行


Line

北海道網走市のあなたなら、このローン・キャッシング

0

DCキャッシュワンカード・・・三菱東京UFJ銀行グループのカードローン




三菱東京UFJ銀行グループのカードローン
 DCキャッシュワンカード 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • 入会金・年会費・ATM手数料は全て0円!
  • 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行,セブン銀行など全国約82,000台
  • 最大300万円
  • 実質年利12.0%~18.0%


おなじみのプロミスだから




三井住友銀行グループ
 プロミス 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • インターネットで24時間受付
  • 50万円までのご融資なら来店不要
  • 実質年率:7.9%~17.8%
  • ご利用限度額:300万円(新規の場合は上限200万円まで)
  • 対象年齢:20歳~65歳
  • 運転免許証。(運転免許証をお持ちでない方は健康保険証、パスポートまたは外国人登録証明書をご用意ください。※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
  • 担保保証人:不要
  • 資金使途:自由
  • ATM情報:全国のコンビニや銀行などの提携ATMネットワークからご利用可能
  • 返済期間:最終借入後原則最長5年(1~60回)


Line

クレジットカードの一口情報

割勘には注意
クレジットカードを使うと持ち歩く現金が少なくて済み助かります。その一方で、注意したいのは、多くの仲間と遊んだり飲食したりするときです。割勘となると、現金がないと不便なこともあるからです。そんなときは現金も忘れられないですね。

クレジットカードと電気料金
クレジットカードはいろいろ使えますね。電気の料金もクレジットカードで支払いができます。料金支払いをクレジットカードにすれば、ポイントが貯まるカードもあるようですし、記録が残るので家計簿をつけるのも楽になりそうです。電気料金のクレジット支払いは2005年~2007年に開始されました。

クレジットカードのグレード
クレジットカードにはグレードがあります。同じブランドでも、グレードが分けられている場合があります。通常のクレジットカードは、クラシックやスタンダードなどと呼ばれます。そしてその上にゴールドカードがあります。さらにその上がプラチナカードです。

キャッシングの一口情報

過払い金
貸金業法の改正により以前はグレーゾーン金利と呼ばれていた金利について無効となり、適切な手続をとれば、利息の払い過ぎとして返金してもらえることになりました。いわゆる過払い金の返還です。これにより多くの人がお金を取り戻すとともに、ローン会社には大きな痛手となったのでした。

事業用の融資
事業者向けの融資やローンというのもあります。特徴としては貸付枠が大きいことです。でも事業用なので、一般の消費者には利用できません。ローンや融資にもいろんなタイプがありますね。お金の用途や、利用者の属性によっていろんな種類があります。自分に合ったもので、できるだけ金利が安いものを選ぶ事が大事ですね。

女性のためのローン
女性専用に、女性のためのローンがあります。そこでは、女性のお客さんに配慮した工夫されています。受付スタッフが全て女性だったり、金利が優遇されていたり。女性はショッピングが好きな人が多いですから、消費者金融などはその需要に期待して、女性のためにサービスの充実に努めているようです。レディースキャッシングなどとも呼ばれてます。

昔のサラ金のイメージ
昔のサラ金のイメージは、執拗な取立てや、重い利息というイメージがあると思います。昔に比べると法制度も厳しくなっており、金利に関しては上限金利がかなり引き下げられています。信頼できる会社を選べば、安心して利用する事ができるでしょう。例えば、銀行系など信用の高い会社のグループ会社などがおススメかもしれませんね。

キャッシングとローン
キャッシングもローンもお金を借りることですが、一般的にローンはある程度の期間を設けて借りる場合を指す事が多く、キャッシングの場合はより短期間で、より小口なイメージがあります。とはいえ、両者に厳密な境界線があるわけではなく、同じような意味で使われることも多いですね。

個人が利用するクレジットカードやローン、キャッシングなどの金利は法律で上限が決まっています。融資額が10万円未満なら年20%、融資額が10万円以上100万円未満なら年18%、融資額が100万円以上なら15%がそれぞれの上限金利です。

キャッシングやローンには銀行系や信販系などいろいろあります。例えば有名なところでは、プロミス、アコム、武富士、アイフル、レイク、キャッシュワン、東京三菱UFJ銀行カードローン、オリックスVIPローンカード、イーバンク銀行のマイワン、モビット、アットローン、ポケットバンクなどなど。知名度や金利サービス、利便性や運営実績なども考えた当サイトNo.1のおススメは【プロミス】です。

クレジットカードはキャッシングやローン以上に種類が豊富です。JCB、VISA、マスターカード、アメックス、ダイナースなどの国際ブランドを始め、年会費無料カードや独自サービスをもったカードなどいろいろです。多すぎても選ぶのが大変ですから、旬なとびきりススメカードをピックアップしました。

急な出張・お出かけ・旅行、会合や懇親会・歓送迎会、知人・友人・親族の出産祝いや入学祝・ご祝儀、不祝儀などなど、急な出費や「あっ、忘れてた!」をフォローするキャッシングやクレジットカードはあなたの強い味方ですね。お歳暮やお中元、お正月準備などまとまった出費や、携帯電話・新聞・水道・ガス・電気などなど定期的な出費にクレジットカードを利用すればポイント獲得でオトク度も上がります。また、お値打ち品や、欲しいあの商品、レアモノなどの新発売や特売を逃さず、がっちり買い時をつかむにはクレジットカードはすごく便利です。WiiやDS、プレステ、たまごっち、などがそうだったように人気商品はタイミングが大事ですからね。

クレジットカードのデザイン
クレジットカードのデザインは、いろいろです。クレジットカードは機能も大事ですが、利便性やお得さが同等であれば、デザインがいいカードでしょうね。クレジットカードはいつも持ち歩くことになりますからね。

国際ブランド選び
国際ブランドといえば、VISA(ビザ)とMasterCard(マスターカード)が二大勢力です。両方とも加盟店の数が半端ないです。日本で利用するなら日本発の国際ブランドであるJCB(ジェーシービー)も負けていないですね。

クレジットカードの明細書
クレジットカードの利用では、きちんと明細書を確認しましょう。請求額が正しいかどうか、見に覚えのない請求がないかなどですね。そうすることが、他人による不正使用の早期発見にもつながります。

初めての方へ

利用者別カード選び

目的別カード選び

ネットショッピングで

ゴールド・プラチナ

カードでお得!便利!

何かと便利

クレジットカードの話

クレジットカード用語

サイトについて


お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)


Copyright © 2007 クレジットカードが欲しい!作る!目的別・利用者別クレジットカード選び情報. All rights reserved