買い物上手の秘訣は  チャンスを逃さないこと
カードやキャッシングがお手伝い

ネットだから ベストチョイスが こっそり&ラクラク 申込める

神奈川県小田原市
市区名称小田原市(神奈川県)
よみかたおだわらし
住民数20万人
摘要《特例市》「小田原城」「石垣山」「曽我梅林」「小田原フラワーガーデン」「ヒルトン小田原リゾート&スパ」などが有名ですね。
隣接市区町村南足柄市,中郡二宮町,足柄上郡大井町,開成町,中井町,足柄下郡箱根町,真鶴町,湯河原町

クレジットカード選び@小田原市

クレジットカード選び特に重要なポイントは5つです。

【ポイント1】年会費
年会費はカード利用に関係なくかかる費用です。 「永年年会費無料」は年会費はずっと無料です。 「初年度年会費無料」は入会年度は年会費が無料ですが、翌年度から年会費がかかります。 利用回数や利用金額など一定条件をクリアすると年会費が無料になるカードもあります。
年会費有料のカードはたくさん利用するなら、トータルでは年会費無料カードより、お得になる場合が多いです。 ですので、メインカードとして利用場合にはいいでしょう。
なお年会費無料のカードにも、有料カードに負けない特典を持ったカードもあります。

【ポイント2】ポイントサービス
クレジットカードといえばポイントですね。 ポイントサービスはカード利用の楽しみの一つです。 比較するときは還元率(200円に1ポイントなど)の高さ、ポイント●倍などといった優遇店の状況、ポイントでもらえるサービス・商品、ポイントの互換性、がチェックすべきところです。

【ポイント3】支払い方法
クレジットカードの支払い方法は、「一括払い」「2回払い」「分割払い」「リボ払い」などです。 例えば「一括払い」の場合手数料が無料だったり、「リボ払い」なら支払いが集中する失敗を回避できるなど、それぞれメリットがあります。 また月々の定額払いのほか、余裕のある月は上乗せ返済で手数料(金利)を節約できるカードもあります。

【ポイント4】カードオリジナル特典
クレジットカードにオリジナルの特典がある場合があります。
例えば、「ETCカードの年会費無料」「各種割引」「各種付帯保険」「格安・無料のロードサービス」など。
お店などがクレジットカードと提携して発行するカードには、そのお店にちなんだオリジナル特典が付帯する事が多いです。
またゴールド・プラチナ・ブラックなどハイクラスのカードには特典が多いです。「空港ラウンジ利用」「ポイントアップ」など。

【ポイント5】利便性・機能性
iD(アイディ)、QUICPay(クイックペイ)などのかざすだけの決済機能は便利です。

キャッシング・ローン選び@小田原市

キャッシング・ローン選びのポイントは4つです。

【ポイント1】使いやすさ
ネットで申し込みが完了できるなど、こっそり・安心して利用できるところは便利です。 全国のATMを利用できたり、指定口座に振り込んでくれるところも利便性が高いですね。

【ポイント2】金利
2006年末貸金業法改正に伴い、上限金利は残高に応じて15%~20%となりました。
できるだけ金利の安いほうがお得ですが、実際の金利は利用者の信用力に応じます。 近頃はキャンペーンなどで金利0の期間を設定するキャッシングやローンもあります。

【ポイント3】利用上限額
利用上限額はゆとりあるほうが便利です。小口に複数のキャッシング・ローンを利用するのは煩わしいですよね。

【ポイント4】返済方法
ATM入金や口座振替など、利便性の高い返済方法を備えたものが便利です。 人と会わなくて済むほうが手軽ですよね。


クレジットカードの一口情報

提携カード
クレジットカード会社が、他の企業や団体などと提携して発行するクレジットカードのことを提携カードといいます。世の中には、ものすごい数の提携カードが発行されています。

収支のバランス
クレジットカードはとても便利であるため、利用については注意も必要です。きちんと収支のバランスを考えた利用をしないと、あとで、返済に窮する事態を招いてしまいます。クレジットカードと上手に付き合うことが社会人の務めですね。

オートチャージ
クレジットカードとプリペイド型の電子マネーを組み合わせて利用すると、オートチャージという便利な機能が使えます。電子マネーのチャージをクレジットカード経由で必要に応じて自動的に行うという優れものです。便利ですね。

クレジットカード必須
クレジットカードは社会人の常識となってきました。クレジットカードは便利でお得です。しかも、お金と異なり、どんどん決済機能が進化しています。ETCやネットショッピングなどでは、クレジットカードがないと逆に不便な場合もあります。

カードといえば
カードといえばクレジットカードのことです。でも本当は、カードといっても、クレジットカードだけではありません。メンバーズカードやキャッシュカード、ポイントカードなどなど。キャッシュカードといえば、デビッドカードもあります。いろいろあるカードですが、多くの場合「カード」といえば、クレジットカードですね。

国際ブランド選び
国際ブランドといえば、VISA(ビザ)とMasterCard(マスターカード)が二大勢力です。両方とも加盟店の数が半端ないです。日本で利用するなら日本発の国際ブランドであるJCB(ジェーシービー)も負けていないですね。

キャッシングの一口情報

アルバイトやパートとローン
アルバイトやパートの場合、正社員に比べて審査が通りにくい面はありますが、ムリではありません。例えばアルバイトやパートでも同じところで長く働いていれば、転々と仕事を変えているより審査が通りやすくなります。また、複数の金融会社から借り入れしていないか?これまでの返済記録で滞納がないか?なども審査で重要になってきます。

ローンとキャッシングの違い
ローンにはいろいろあります。住宅ローンやマイカーローンなど、目的を定め比較的大口で担保や保証人が必要なものから、目的が自由なフリーローン、無担保ローンのようにより気軽なものもまで。一方でキャッシングというと無担保・保証人ナシで気軽に借りれるイメージです。無担保ローンの中にはキャッシングと区別が難しいものもありますね。

金利をチェック
ローンやキャッシングでは金利のチェックが重要です。金利が低いほど審査は厳しくなる傾向はありますが、できるだけ金利は安いほうがいいですよね。また、広告に出されている金利が自分に適用されているかの確認や、金利が変わることがないかも知っておきたいことですね。

キャッシングの金利
キャッシングの金利は会社により、また借りる人の信用力により異なります。でも上限金利は法律で決まっています。2006年末の改正貸金業法などにより上限金利は融資額が大きいほど下がり、20%、18%、15%の3つとなりました。この法律の前は20%を超える金利でも、出資法の上限29.2%まではグレーゾーン金利と呼ばれ普通にキャッシングの金利としてもありました。法改正で20%~29.2%はグレーではなくしっかり黒となったので、法律の施行後のキャッシングでは違法となります。

過払い金
貸金業法の改正により以前はグレーゾーン金利と呼ばれていた金利について無効となり、適切な手続をとれば、利息の払い過ぎとして返金してもらえることになりました。いわゆる過払い金の返還です。これにより多くの人がお金を取り戻すとともに、ローン会社には大きな痛手となったのでした。

個人が利用するクレジットカードやローン、キャッシングなどの金利は法律で上限が決まっています。融資額が10万円未満なら年20%、融資額が10万円以上100万円未満なら年18%、融資額が100万円以上なら15%がそれぞれの上限金利です。

キャッシングやローンには銀行系や信販系などいろいろあります。例えば有名なところでは、プロミス、アコム、武富士、アイフル、レイク、キャッシュワン、東京三菱UFJ銀行カードローン、オリックスVIPローンカード、イーバンク銀行のマイワン、モビット、アットローン、ポケットバンクなどなど。知名度や金利サービス、利便性や運営実績なども考えた当サイトNo.1のおススメは【プロミス】です。

クレジットカードはキャッシングやローン以上に種類が豊富です。JCB、VISA、マスターカード、アメックス、ダイナースなどの国際ブランドを始め、年会費無料カードや独自サービスをもったカードなどいろいろです。多すぎても選ぶのが大変ですから、旬なとびきりススメカードをピックアップしました。

急な出張・お出かけ・旅行、会合や懇親会・歓送迎会、知人・友人・親族の出産祝いや入学祝・ご祝儀、不祝儀などなど、急な出費や「あっ、忘れてた!」をフォローするキャッシングやクレジットカードはあなたの強い味方ですね。お歳暮やお中元、お正月準備などまとまった出費や、携帯電話・新聞・水道・ガス・電気などなど定期的な出費にクレジットカードを利用すればポイント獲得でオトク度も上がります。また、お値打ち品や、欲しいあの商品、レアモノなどの新発売や特売を逃さず、がっちり買い時をつかむにはクレジットカードはすごく便利です。WiiやDS、プレステ、たまごっち、などがそうだったように人気商品はタイミングが大事ですからね。

選ばれるキャッシング・ローン


やっぱり【プロミス】
キャッシング 02
↑ クリック ↑
選ばれるのには理由がある!
  • 24時間365日受付
  • 自動審査でご契約可能額を即ご回答だから初めてでも安心
  • Web契約・郵送契約の場合には来店も不要
  • 主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能


見逃せない!このクレジットカード


ネットショッピングなら!【楽天カード】

↑ クリック ↑
  • 年会費永年無料
  • ネットショッピングに強い!安心・おトクが充実
  • 楽天ポイントがいつも2倍
  • 入会時に嬉しいポイントプレゼントあり


小田原市お役立ちサイト

  • 小田原市役所[所在地:小田原市荻窪300番地]
  • 神奈川県ホームページ
  • 小田原市の代表的な場所:「小田原城」「石垣山」「曽我梅林」「小田原フラワーガーデン」「ヒルトン小田原リゾート&スパ」

リンク・お問い合わせ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)


Copyright © 2007 クレジットカードが欲しい!作る!目的別・利用者別クレジットカード選び情報. All rights reserved