グレーゾーン金利

「グレーゾーン金利」は「灰色金利」とも呼ばれ、利息制限法に定める上限金利(15%~20%)を超え、出資法に定める上限金利(29.2%)に満たない金利帯のことでした。

2006年末に成立した改正貸金業法で上限金利の引下げが行われ、「グレーゾーン金利」は消えました。

Line

クレジットカードの一口情報

利用規約
クレジットカードの利用規約にはとても重要な事が書かれています。入会時やクレジットカード利用前にきちんと内容を確認しておきましょう。分からないところは、聞いてみることも大事です。

提携カード
クレジットカード会社が、他の企業や団体などと提携して発行するクレジットカードのことを提携カードといいます。世の中には、ものすごい数の提携カードが発行されています。

専業主婦でもクレジットカード
配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でもクレジットカードを作る事ができます。クレジットカードによっては作る事ができない場合もありますが、専業主婦でも発行してもらえるクレジットカードは結構あります。

キャッシングの一口情報

クレジットカードでキャッシング
クレジットカードの利用にはショッピングとキャッシングがあります。クレジットカードといえばショッピングというイメージが強いと思いますが、意外にキャッシングでも利用されています。不足分をチョット借りて、次の支払いで返すというパターンは多いようです。

キャッシングの金利
キャッシングの金利は会社により、また借りる人の信用力により異なります。でも上限金利は法律で決まっています。2006年末の改正貸金業法などにより上限金利は融資額が大きいほど下がり、20%、18%、15%の3つとなりました。この法律の前は20%を超える金利でも、出資法の上限29.2%まではグレーゾーン金利と呼ばれ普通にキャッシングの金利としてもありました。法改正で20%~29.2%はグレーではなくしっかり黒となったので、法律の施行後のキャッシングでは違法となります。

学生でもキャッシング
学生にも利用できるキャッシングがあります。学生専用のキャッシングもあります。学生ローンやキャンパスローンなどという名称が目印です。学生と言っても、多くの場合20歳以上が対象となっています。クレジットカードでキャッシングできるものもありますね。ただし、利用は十分注意が必要です。便利なだけに使いすぎには注意したいです。

過払い金
貸金業法の改正により以前はグレーゾーン金利と呼ばれていた金利について無効となり、適切な手続をとれば、利息の払い過ぎとして返金してもらえることになりました。いわゆる過払い金の返還です。これにより多くの人がお金を取り戻すとともに、ローン会社には大きな痛手となったのでした。

事業用の融資
事業者向けの融資やローンというのもあります。特徴としては貸付枠が大きいことです。でも事業用なので、一般の消費者には利用できません。ローンや融資にもいろんなタイプがありますね。お金の用途や、利用者の属性によっていろんな種類があります。自分に合ったもので、できるだけ金利が安いものを選ぶ事が大事ですね。

クレジットカードの明細書
クレジットカードの利用では、きちんと明細書を確認しましょう。請求額が正しいかどうか、見に覚えのない請求がないかなどですね。そうすることが、他人による不正使用の早期発見にもつながります。

ポイントサービス
クレジットカードといえばポイントです。クレジットカードを利用するとお得なポイントサービスがあるので嬉しいですね。クレジットカード会社によっていろんなポイントサービスが用意されています。キャンペーンやポイント割増サイトの利用など、賢く使えばますますお得なポイントサービスです。

信用情報の本人確認
信用情報はお金を借りたり、クレジットカードを作ったりするときの審査に使われる大事な情報です。そんな信用情報は、本人に限りその内容を確認することができます。自分の信用情報が気になる人は、確認してみてもいいかもしれませんね。


クレジットカード用語

初めての方へ

利用者別カード選び

目的別カード選び

ネットショッピングで

ゴールド・プラチナ

カードでお得!便利!

何かと便利

クレジットカードの話

クレジットカード用語

サイトについて


お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)


Copyright © 2007 クレジットカードが欲しい!作る!目的別・利用者別クレジットカード選び情報. All rights reserved