山梨県南アルプス市に住むあなたにオススメするクレジットカードキャッシングローンです。

ワクワクたまるお得なポイント・・クレジットカードなら「買い」の瞬間を逃さない・・かざすだけのケータイクレジット・・ショッピングをさらに楽しく・・ネットショッピングがもっと便利に・・カード独自の嬉しい特典も・・安心の保障や保険も・・便利で快適でお得なETC・・公金や公共料金も便利・お得にお支払い・・・どれもクレジットカードのこと。

頼りになるクレジットカードは、社会人の常識です。そして特色のある便利なクレジットカードを状況に応じて使い分け、カードを使いこなせること。これは 現代人の品格 です。

ローンを賢く利用できること。これも 現代人の品格 です。・・・ローンを上手に活用できている人は、他の条件が同じなら、ローンを利用したことがない人よりも「信用」は高く評価されます。

クレジットカード選び@札幌市

山梨県南アルプス市のあなたなら、このクレジットカード

ライフカード(Life CARD)




ライフのクレジットカード
  ライフカード(Life CARD) 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • 年会費永久無料
  • オダギリジョーのテレビCMでおなじみのカード
  • お得なポイントプログラム


VIASO(ビアソ)カード・・・UFJカード




UFJのクレジットカード
  VIASO(ビアソ)カード 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • 年会費無料
  • ETCカード年会費無料
  • ネットショッピングで最大10%ポイント還元・・・楽天市場、Yahoo!ショッピング、iTunes Music Store、ソースネクスト
  • たまったポイントは手続き不要で、オートキャッシュバック!
  • オンラインスピード発行が便利!最短翌営業日にカード発行


Line

山梨県南アルプス市のあなたなら、このローン・キャッシング

0

1週間無利息キャッシング「ノーローン」




1週間無利息キャッシング
 ノーローン 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • 「ノーローン」のシンキは、新生銀行グループ
  • 来店不要・即日融資可能
  • 新生銀行をはじめ、セブン銀行、セブンイレブン・ローソン等のコンビニATMなどでご利用可能
  • 最大200万円
  • 1週間無利息 (完済日の翌月以降の借入についても1週間無利息)
  • 実質年利15.0%~18.0%


おなじみのプロミスだから




三井住友銀行グループ
 プロミス 

オススメの理由を知りたい方 または お申し込み希望の方 はクリック
  • インターネットで24時間受付
  • 50万円までのご融資なら来店不要
  • 実質年率:7.9%~17.8%
  • ご利用限度額:300万円(新規の場合は上限200万円まで)
  • 対象年齢:20歳~65歳
  • 運転免許証。(運転免許証をお持ちでない方は健康保険証、パスポートまたは外国人登録証明書をご用意ください。※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
  • 担保保証人:不要
  • 資金使途:自由
  • ATM情報:全国のコンビニや銀行などの提携ATMネットワークからご利用可能
  • 返済期間:最終借入後原則最長5年(1~60回)


Line

クレジットカードの一口情報

収支のバランス
クレジットカードはとても便利であるため、利用については注意も必要です。きちんと収支のバランスを考えた利用をしないと、あとで、返済に窮する事態を招いてしまいます。クレジットカードと上手に付き合うことが社会人の務めですね。

かざすだけの決済
ケータイやカードをかざすだけで支払い完了の、iD(アイディ)、QUICPay(クイックペイ)、ビザタッチなどがかなり普及してきました。かざすだけなので、とても簡単です。手に荷物を持っていたり、子供を連れていたりした時には特に便利ですね。

過払い金返還
過払い金返還の話題が巷に溢れています。過払い金が返還されて、借金が帳消しになったという話しも聞きます。でも、過払い金の返還を受けるということは、信用情報に金融事故として記録が残ることなので、その後5~10年間はクレジットカードや新規ローンが難しくなるようです。注意したいですね。

キャッシングの一口情報

金利をチェック
ローンやキャッシングでは金利のチェックが重要です。金利が低いほど審査は厳しくなる傾向はありますが、できるだけ金利は安いほうがいいですよね。また、広告に出されている金利が自分に適用されているかの確認や、金利が変わることがないかも知っておきたいことですね。

クレジットカードでキャッシング
クレジットカードの利用にはショッピングとキャッシングがあります。クレジットカードといえばショッピングというイメージが強いと思いますが、意外にキャッシングでも利用されています。不足分をチョット借りて、次の支払いで返すというパターンは多いようです。

キャッシングの金利
キャッシングの金利は会社により、また借りる人の信用力により異なります。でも上限金利は法律で決まっています。2006年末の改正貸金業法などにより上限金利は融資額が大きいほど下がり、20%、18%、15%の3つとなりました。この法律の前は20%を超える金利でも、出資法の上限29.2%まではグレーゾーン金利と呼ばれ普通にキャッシングの金利としてもありました。法改正で20%~29.2%はグレーではなくしっかり黒となったので、法律の施行後のキャッシングでは違法となります。

学生でもキャッシング
学生にも利用できるキャッシングがあります。学生専用のキャッシングもあります。学生ローンやキャンパスローンなどという名称が目印です。学生と言っても、多くの場合20歳以上が対象となっています。クレジットカードでキャッシングできるものもありますね。ただし、利用は十分注意が必要です。便利なだけに使いすぎには注意したいです。

過払い金
貸金業法の改正により以前はグレーゾーン金利と呼ばれていた金利について無効となり、適切な手続をとれば、利息の払い過ぎとして返金してもらえることになりました。いわゆる過払い金の返還です。これにより多くの人がお金を取り戻すとともに、ローン会社には大きな痛手となったのでした。

個人が利用するクレジットカードやローン、キャッシングなどの金利は法律で上限が決まっています。融資額が10万円未満なら年20%、融資額が10万円以上100万円未満なら年18%、融資額が100万円以上なら15%がそれぞれの上限金利です。

キャッシングやローンには銀行系や信販系などいろいろあります。例えば有名なところでは、プロミス、アコム、武富士、アイフル、レイク、キャッシュワン、東京三菱UFJ銀行カードローン、オリックスVIPローンカード、イーバンク銀行のマイワン、モビット、アットローン、ポケットバンクなどなど。知名度や金利サービス、利便性や運営実績なども考えた当サイトNo.1のおススメは【プロミス】です。

クレジットカードはキャッシングやローン以上に種類が豊富です。JCB、VISA、マスターカード、アメックス、ダイナースなどの国際ブランドを始め、年会費無料カードや独自サービスをもったカードなどいろいろです。多すぎても選ぶのが大変ですから、旬なとびきりススメカードをピックアップしました。

急な出張・お出かけ・旅行、会合や懇親会・歓送迎会、知人・友人・親族の出産祝いや入学祝・ご祝儀、不祝儀などなど、急な出費や「あっ、忘れてた!」をフォローするキャッシングやクレジットカードはあなたの強い味方ですね。お歳暮やお中元、お正月準備などまとまった出費や、携帯電話・新聞・水道・ガス・電気などなど定期的な出費にクレジットカードを利用すればポイント獲得でオトク度も上がります。また、お値打ち品や、欲しいあの商品、レアモノなどの新発売や特売を逃さず、がっちり買い時をつかむにはクレジットカードはすごく便利です。WiiやDS、プレステ、たまごっち、などがそうだったように人気商品はタイミングが大事ですからね。

金利見直し
2006年末に成立した改正貸金業法が運用に移る段階で、各社のクレジットカードの金利が見直しされました。引き下げ、引き上げいろいろです。自分のクレジットカードの金利について、たまには再確認することも大切ですね。

収支のバランス
クレジットカードはとても便利であるため、利用については注意も必要です。きちんと収支のバランスを考えた利用をしないと、あとで、返済に窮する事態を招いてしまいます。クレジットカードと上手に付き合うことが社会人の務めですね。

過払い金返還
過払い金返還の話題が巷に溢れています。過払い金が返還されて、借金が帳消しになったという話しも聞きます。でも、過払い金の返還を受けるということは、信用情報に金融事故として記録が残ることなので、その後5~10年間はクレジットカードや新規ローンが難しくなるようです。注意したいですね。

初めての方へ

利用者別カード選び

目的別カード選び

ネットショッピングで

ゴールド・プラチナ

カードでお得!便利!

何かと便利

クレジットカードの話

クレジットカード用語

サイトについて


お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)


Copyright © 2007 クレジットカードが欲しい!作る!目的別・利用者別クレジットカード選び情報. All rights reserved