英会話が苦手、英語の勉強が嫌い、がんばったけど英語が身につかなかった、英語できるか不安、・・だけど仕事で学校で英語が必要、自分の英語で海外に行きたい、英会話でいろんな人と話したい、英語のホームページを理解したい等々、・・どうしても英語を習得したい人が英語を身につけるための情報局!

英会話が苦手も、英語にくじけそうも、
とにかく英語を身につけたい!情報局


学校で英語のテスト30点の人が「できた」
英語のテスト80点の人が「できない」・・この違いは?
知って「できない」を「できる」に変える!

英語習得でブレーキになる勘違い・・「カチッ」と外して英語を習得!

英語習得!「効果が出るやり方」と「効果が出ないやり方」

英語の習得には 2種類 のやり方があります。
効果が出るやり方」 と 「効果が出ないやり方」 です。

(効果が出てない例)
全ての日本人が何年も英語を学んだのに、実際に英語を使える人は数えるほどですよね。 「成績が良くても英語できない」って、考えてみると不思議なことだと思いませんか?

(効果を出した例)
忙しい社会人になってから、必要を感じ、英会話教室や英語教材なども活用して、限られた時間でメキメキ英語力をつける人がたくさんいます。

実は、多くの人が「効果の出ないやり方」にハマッています。

「効果が出るやり方」を選ぶコツは、すごくシンプルです。
似た境遇の人が成功した、実績ある「やり方」を活用することです。

理由は簡単です。 多くの人が成功した方法なら、 信頼して続けられますし、無駄な試行錯誤も省けます。 少しでも早く手応えが得られれば、モチベーションも上がります。 つまりやる気時間を無駄にしません。

心当たりないですか?

効果が出ないやり方で、英語が苦手なままの人の言葉です。 心当たりないですか?

がんばって英語の勉強したのに・・・」
「英語の成績は良かったこともあったのに・・・」
「単語や構文はいっぱい覚えたのになぁ・・・」
「ラジオやテレビの英会話講座を試してみたけど・・・」
「チャンスを見つけて英会話にも挑戦してみたけどなぁ・・・」
「英語の参考書やCD・DVDはいろいろ試してみたけどなぁ・・・」
「映画は英語で見て、セリフだって覚えたけどなぁ・・・」
「英語の本や小説にも挑戦してみたけど」・・・

でも英語がちっとも聞こえてこない 「しゃべりが速いよ〜」
何回読み返しても 英語の意味が分からない
「この単語何だっけ、え〜と、あれ、前の部分忘れちゃった」・・・

これ全て、英語の学習のやり方の問題です。 「向き・不向き」の問題ではありません。 もし「自分には英語が向いていない」「自分に英語はムリかも」とあきらめかけていたら、 もったいない ことです。 英語の習得はやり方しだいです!

英語習得に「心構え」と「環境」も大事です!

「どうせ英語できないの俺(私)だけじゃないし・・・」そんなふうに自分をなぐさめていたら、本当に英語ができなくなります。

注意!英語に挫折した人の「英語苦手」は伝染します。 理由は簡単です。 「できない」「難しい」「遅すぎる」「あきらめよ」「向かない」「ムリ」・・その人が吐く言葉が本人と周りに「負の暗示」をかけるからです。 言葉の力は侮れません。気づかないうちに脳の潜在意識に入り込み、できるものも できなくしてしまいます。

開運!逆に「英語ができる人」のそばにいれば「英語ができること」を自然に感じ、あなたの脳にかかっていた英語苦手のブレーキを「カチッ」と外してくれることでしょう。

英語は誰もができる!

英語は「方法」と「向き合い方」さえ間違わなければ誰にも習得できます。
その証拠に、英語圏の国や地域に行けば、小さい子供も、学校に行けなかった人も、算数ができない人だって英語を話します。

人が言葉を使うのはごく普通の能力です。 新しい言葉を習得できない理由が、「大人になったから」というのは、考えにくいと思いませんか?

英語の努力

英語苦手にも!オススメ教材BEST 3
第1位 ★★★★★
スピードラーニング
第2位 ★★★★
アルクのヒアリングマラソン
第3位 ★★★
正統派の英語学習法
※「スピードラーニング」は新聞や英語雑誌でもおなじみの聞き流す英語教材です。
※「アルクのヒアリングマラソン」も新聞や雑誌でおなじみの有名な英語教材です。

英語のいろいろ
[いろいろやったけど...]

プチっと英語失敗談

(30代・女性)
 学校での英語の勉強は暗記ばかりでした。英単語、構文、イディオム、フレーズ、・・・全て暗記でした。 すごく時間をかけて、一生懸命覚えました。 おかげで成績は良かったです。テストで8割以上はとれてました。 でもヒアリングがさっぱり。
 今では暗記したことも ほとんど忘れてしまって・・もったいないなぁ・・何やってたんだろうなぁ

(20代・男性)
 英語習得のために好みの映画を、DVDで音声・字幕ともに英語で見ることを決意しました。
 ところがDVDは買ったけど、ゆっくり映画を見る時間が・・・とれない。 ようやく時間を見つけて映画が見られる!でも楽しみな映画が、英語で意味が分からなくてストレスが・・・。
 結局、日本語字幕で見ているので、楽しいけど英語の効果はほとんど・・・。

プチっと英語体験談

(20代・男性)
 学生時代、英語でよく赤点を取っていた親しい友人がいました。 友人曰く「外国行かねーからいいよ」
 その友人、役場に就職したあと、どういうわけか、学校にネイティブとして招かれていたアメリカ人女性と仲良くなりました。
 それから暫くして英語ペラペラになった友人にびっくり! 環境は人を変えるんですね。
 後日、友人は その女性にふられましたが、友人には英語力が残りました。

英語にかけるライバルたちの努力

中学や高校の学校英語だけで使える英語が身につかなかった多くの人たちはどうしているのか?

忙しい合間をぬって、額に!耳に!脳に!汗して英語を学んでます。

どれだけ多くの人が、どれだけ真剣に勉強しているか? ・・ お金で見れます。
例えば英会話教室、個別指導だけで市場規模は300億円。 集団授業の市場規模はその10倍以上(3000億円以上)といわれます。

   さんぜん億円ってどんな金額?

これ単純計算で英語スクールだけで 一日平均9億円前後のお金。
1万円札で9万枚!が毎日!すごい金額です。

さらに、英語学習はスクールだけではないです。 英語教材や通信講座なども。
例えば85万人以上が利用したスピードラーニングや、
100万人以上が利用したアルクのヒアリングマラソンなどなど。

あなたの他にも学校英語や独学だけで英語が身につかなかった何万人、何十万人、何百万人のライバルたちが、自分に投資して英語を学び直してます。

   英語習得は自分への投資!

英語が身につかない本当の理由

多くの人が「社会で使える英語」を 社会人になってから身につけます。

勉強時間たっぷりの学生時代に苦手だった英語を、
忙しい社会人になってから身につけるというのは、なんとも皮肉ですね。

このことから、英語習得に「年齢」や「勉強時間」は それほど重要でないことが分かります。 それともう一つ、英語ができなかったのは向き・不向きの問題でもないこと。 ちなみに60歳過ぎてから英語を身につけた方もいるくらいです。

英語が苦手の原因は、英語への「向き合い方」や「学習方法」の問題です。

英語を習得した人には見えていて、英語が苦手の人には見えていない
正しい「向き合い方」や「学習方法」があります。

気がつけば難しくはありません。 その証拠に「どうしてこの人が?」と思わずにはいられない!学力イマイチさんが英語ペラペラになっていたりします。

   え〜! あいつ英語できるの!?

間違いにハマッた理由

でも どうして、間違った「学習方法」にハマッたのでしょうか?

間違いの始まりは きっとあなたの学生時代です。 学生時代の英語の勉強、もしかして受験成績のためだったのでは? この事があなたの英語学習を変質させたのかもしれません。

どういうことかというと、テストだと穴埋め問題でも点数になります。 点数が取れればテストではニッコリ。 しかし実際の会話に、穴埋めは通用しないですよね。 一方でコミュニケーションを成立させるために、聞き返したり、言い直したり、手振りで補足したり、・・・などはすごく重要ですが、テストの点数にはなりません。

つまり、テストでの高得点に目がくらんで、 英語習得で本来大事な事 を見失いやすい状況があります。

間違いから抜け出す方法

「あの人が英語できるのに、どうして私にはできないの?」 その原因は、能力の差ではありません。 努力不足でもないです。 学生時代に身につけた、英語への「向き合い方」や「学習方法」の問題です。

ということで、英語学習を始める前に、まず英語への向き合い方学習方法見直すことが大切。
英語力をグーーンッと伸ばすための、思い切ったチェンジ

中学高校から馴染んだ「向き合い方」や「学習方法」を変えるのは、実は、すごくエネルギーの要ることです。 気が抜けないです。 油断すると、いつの間にか前の状態に戻ってしまいます。

もしかしたら、英語を「勉強」や「学習」と考えるから、学生の頃の勉強を連想してしまうのかもしれません。 だとすれば「勉強」とは考えずに トレーニングと思いましょう。

英語は「学習」や「勉強」ではなく、トレーニングです。

英語習得・・具体的な方法・・

さて英語のトレーニング、どう実行すれば いいでしょうか? 何か思いつきますか?

例えば英会話教室などスクール。 スクールで成功する人も多いです。
一方で「金額的にチョット...」「忙しくて時間は取れても、計画は立てられないし...」と合わない人もいます。 それと、スクールのレッスンは時間が限られますので、レッスンが無い日をどうするか?も重要です。

   スクールって高いしなぁ
    忙しくて予定組めないんだよなぁ

もう一つ、英語のトレーニングに いい方法があります。 費用的にも、時間の自由度にも、優れた方法です。 それは「英語教材」です。 実績ある英語教材を選べば信頼も十分ありますし、教材が届いたその日から 教材に従ってあなたはトレーニングを続けるだけです。

中でも注目の教材は、「スピードラーニング」。85万人が利用し、4人に3人が成功しています。 あの人気若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用していることで話題です。 スピードラーニングを導入した高校もあります。
方法は簡単!「聞き流すだけ」。 通勤・通学、家事をしながら、ドライブのBGM代わり、寝る前に布団の中で等、気軽にできます。 「スキマ時間」や「急な空き時間」も無駄にしません。 だからこそ、英語苦手も・勉強嫌いも・忙しい人も この教材で成功しています。 10代〜60以上の方まで広く支持されている「スピードラーニング」です。

英語の努力



英語への投資

プチっと英語体験談

(40代・男性)
 スキルアップの一つと考え、英会話を始めました。 有名な英会話教室です。 仕事とのスケジュール調整で苦労はしましたが、続けているうちに会話ができるようになりました。 スケジュール調整では、家族や同僚が協力してくれて助かりました。

(50代・女性)
 海外に行きたくて、英会話を始めました。 英会話教室のレッスンが毎日ではなく、なかなか進まなくて・・。 結局、ある英語教材も並行してすすめることに。 レッスンが無い日は聞き流す英語教材。 レッスンがある日は、会話を中心にレッスン。 英会話は聞こえだすと、ますます楽しくなりますね。
 こうして、海外旅行で不自由しない会話力は身につきました。

(60代・男性)
 ある知人とのやりとりを きっかけに英会話をはじめることに。 簡単にいうと、「売り言葉に、買い言葉」です。
 でも、さすがに教室に通うのには抵抗があって断念。 英語教材を利用することにしました。 家のいたるところにラジカセをを置いて、その英語教材を聞き続けました。 トイレの中でも聞きました。
 その甲斐あって、洋画が字幕なしでも、楽しめるようになりました。

スタートが肝心! 次なる可能性も開ける

何事もスタートが肝心です。 例えどんないい方法でも スタートの第一歩がなければ成功はありません。

昔と違い 今は スタートさえ切れば、あとは用意された方法に沿って進めるだけという便利な環境があります。 昔なら英語トレーニングを始める前の準備で試行錯誤しなければならなかったのが、今ではその試行錯誤を飛び越えて、いきなり英語トレーニングを開始 できます。

昔の人から見るとものすごい羨ましいことなんでしょうね! もちろん、今はそれだけ忙しいというか、時間にゆとりがなくなってきているということの裏返しなのかも知れませんが・・・。

英語トレーニングが軌道に乗ってくれば、結果的に過去の知識も活きてきます。 過去の知識を忘れてしまう前に すぐに始めて、サクッと英語力をつけて、その先に広がる可能性に早く飛び込めるといいですね!

英語苦手にも!オススメ教材BEST 3
第1位 ★★★★★
スピードラーニング
第2位 ★★★★
アルクのヒアリングマラソン
第3位 ★★★
正統派の英語学習法
※「スピードラーニング」は新聞や英語雑誌でもおなじみの聞き流す英語教材です。
※「アルクのヒアリングマラソン」も新聞や雑誌でおなじみの有名な英語教材です。

英語のトレーニング

ん?あれっ!英語が聞こえてるっ!

「ある日ふと、耳にした英語が聞き取れるようになっている自分に気がつく」というのは、英語を習得した多くの人の体験です。
・・・英語の映画を見ていたら、あるときセリフがスッと頭の中に入ってきた。
・・・ネットで見つけた英語のドキュメント、読んでみたらスラスラいけた。

鉄棒の逆上がりでも、自転車でも、・・・「できない」が「できる」に変わる瞬間ってありますよね。

英語を学んで一番嬉しい瞬間はいつでしょうか?
この「できない」が「できる」に変ったときの喜びかもしれないですね。

英語が苦手と思っていても、正しい方法で、あきらめずに頑張れば、「できない」が「できる」になる瞬間がやってきます。・・・多くの人たちがそうやって、苦手な英語を克服し、英語を習得しています。

英語苦手にも!オススメ教材BEST 3
第1位 ★★★★★
スピードラーニング
第2位 ★★★★
アルクのヒアリングマラソン
第3位 ★★★
正統派の英語学習法
※「スピードラーニング」は新聞や英語雑誌でもおなじみの聞き流す英語教材です。
※「アルクのヒアリングマラソン」も新聞や雑誌でおなじみの有名な英語教材です。

英語は本当に必要です!

求められる英語のコミュニケーション

毎年すごい数の外国人が日本に来ています。それは、仕事のためだったり、観光だったり、留学だったり、・・・ そして、その数はどんどん伸びています。 あなたの身の回りでも心当たりありませんか? 日本にくる外国人には、英語を話せても日本語はしゃべれないという人がかなり多いんです。

着々と確実に英語を使う機会は増えています!「日本語ができないアメリカ人が上司に異動してくる」とか、「社内の会議を英語で行う」といったことは、今では珍しくないです。 英語が必要なのは文系の人だけではありません。例えばバリバリ理系の研究職などでも英語は当たり前。専門知識十分の博士でさえ英語ができないと職探しも難航します。

日本語が話せない外国人が増えたため、日本にいても英語でのコミュニケーションの機会はどんどん増えてます。そしてますます増えます。 道を聞かれたり、お隣に引っ越してきたり、苦情を伝えなければならなかったり、・・・プライベートでさえ英語を避けられない場合もあります。 まして仕事やパート先ならなおさら、英語で語りかけてくる外国人からいつまでも逃げ腰ではいられないです。 ホテル・旅館や観光地のお店など身近なところでも英語がとても重要になってきています。


使いこなせるか?英語情報!仕事力のカギに

コミュニケーション以外でも英語が必要なシーンはいろいろです。 例えば、仕事に必要な設備や機械のマニュアルやテキストが英語だったり、英語じゃなければ欲しい情報が手に入らなかったり、その情報が日本語に訳されたときには既にライバルに遅れをとったり・・・

「重要な情報」や「最前線の情報」ってなぜか英語に集中することは知っていますか? それは、そもそも英語圏で生まれる情報が多いということもありますが、もう一つの事情があります。それは世界的に母国語版+英語版で情報発信されるのが普通だからです。日本発の情報でさえ英語版が先ということもあります。

日本語に翻訳されない重要な情報も多いということは知っていますか? 企業活動も研究成果も世界中の多くの有益な情報は英語なら手に入れられる場合が多いです。 さらにインターネットの影響もあり、情報はかなりオープンになりました。 目の前に情報はあります。それをあなたが理解できるか?できないか?です。


社会の変化と英語

携帯電話も、インターネットも、電子マネーも、・・・誰もが関わる生活基盤のひとつなのに、アッという間に当たり前のことになりました。・・・英語だって、「できて当たり前」になる時が着々と近付いていますよ。

とはいえ残念ながら英語を一朝一夕で身につけるのは難しいです。あなたが最も効率的な方法を選択をしたとしても、英語力を実感するには数週間から数ヶ月はかかるでしょう。

英語力を身につけるために、既に多くのライバルたちが行動を開始しています。今は昔と違い、忙しい日常と両立できる英語トレーニング法も用意されています。 後回しにしていると、どんどんライバルや後輩に先を越されてしまいますよ。

  • 時間的にも経済的にも外国は身近な存在。意識しだいで海外旅行も国内旅行と変りません。
  • 経済活動の自由化や少子高齢化を背景に、たくさんの外国人が日本にきています。今後も増えます。
  • 英語情報の中にこそ、生きた情報、最先端の情報がいっぱいなんです。
ドキュメント会話
ビーチ

Business

英語が必要な場面は 突然くる!さぁ、どうする?

英語が必要な場面は、突然やってきます! 仕事に必要なマニュアルや文献が英語だったり、客先で英語で話しかけられたり、急な海外出張とか、・・・

英語が必要な場面で、慌てないように、・・・後悔しないように、しっかり英語の力を準備しておきましょう!

Hello!
Can you speak English?

限られた時間 少しの時間で 英語を効果的に身につけたい!

英語は大切。・・・分かってはいても、忙しい日常で、英語の勉強のためのまとまった時間がなかなか取れなくて・・・

仕事や、育児や、介護や、家事、家族との時間、趣味、・・・やらなきゃいけないこと、やりたいことがいっぱいあって、英語を勉強する時間がなかなかとれない・・・

忙しいからこそ、無理せず限られた時間で効果的に英語を身につけたいところです。・・・しかもできるだけ短期間で! とすると無駄な時間や試行錯誤を極力減らすことが重要です。

昔なら当たり前だった英語トレーニングのための準備作業や試行錯誤も、今なら一気に飛び越えて、いきなり英語トレーニングを開始することが可能です。 あなたが開始を決定すれば、やり方に沿って進めるだけという便利な英語トレーニングの環境を手にすることができるのです。 昔では考えられない素晴らしい環境です。

なかなか成果がでずに試行錯誤していては、時間とやる気のムダ使いです。
英語習得の成功者の方法や考え方にならい、実績のある英語トレーニングをすぐに始めることが英語習得の最短コースだと思いませんか?

こうしている間にも、あなたと同じく英語が苦手だったライバルたちが、次々に英語力を手に入れて次なるステージへと進んでいます。

英語苦手にも!オススメ教材BEST 3
第1位 ★★★★★
スピードラーニング
第2位 ★★★★
アルクのヒアリングマラソン
第3位 ★★★
正統派の英語学習法
※「スピードラーニング」は新聞や英語雑誌でもおなじみの聞き流す英語教材です。
※「アルクのヒアリングマラソン」も新聞や雑誌でおなじみの有名な英語教材です。

継続は力なり!

英語を身につけるうえで、一番大事なことは、続けることです。・・・三日坊主に英語の神さまは微笑んでくれません。

続けていれば、ある日突然・・・「あれ、英語が聞こえてるよ!」・・・英語を理解している自分に気がつく日がきます。・・・そんな近い未来の自分を想像すると、勉強もワクワクしてきますね。

継続は力なり

さぁ、頑張りましょう!家族や友人、みんなと一緒に!

ゆるぎない決心を確実にするため、家族や友人、みんなに英語習得の決意表明をしちゃいましょう!

ついでに、みんなも巻き込んじゃえば、途中でくじけることなく、そして楽しく続けられますよ!

だって、英語は老若男女みんなに大事なスキルですからね。


みんな一緒に
Let's begin! ↓ 教材や通信講座のご紹介 ↓ Let's begin!
はじめましょう! ↓ 教材や通信講座のご紹介 ↓ はじめましょう!
Let's begin! ↓ 教材や通信講座のご紹介 ↓ Let's begin!
はじめましょう! ↓ 教材や通信講座のご紹介 ↓ はじめましょう!
\(^o^)/

英語情報局トップ| 英語が聞き取れない| 英語が続かない貴方へ| 英語力がもたらすもの| 英語の独学情報| 英文読解力向上| 英単語の強化!| 英語苦手でも子供には| 英語に関する話題| 英語の本・CD| 英語学習と英語教材| 無料お試し英語教材| リンクについて| 英語学習リンク集1| 英語学習リンク集2| 英語学習リンク集3| 英語学習リンク集4| 英語学習リンク集5| 英語学習リンク集6| 英語学習リンク集7| 英語学習リンク集8| 受験/学習リンク集| 資格/スキルリンク集1| 資格/スキルリンク集2| 英語活用リンク集| 海外GO!のリンク集| サイト集/ランキング| こんなリンク集1| こんなリンク集2|

| クレジットカードが欲しい| クレジットカード初歩| 子供英語|

. 海外出張・海外転勤すぐ英語耳. 海外旅行すぐ欲しい英語耳. 新婚旅行すぐ英語耳. ホテルマンすぐ英語耳. ハニカミ王子・石川遼選手と英語. トライリンガルにトライ. ペン型辞書. 学校が英語教材を導入@スピードラーニング. 育児ママ英語やり直し. 英語学習からトレーニング. 英語の通信教育. 英語落ちこぼれから勝ち組へ. リスニング教材で失敗しない. 英会話の学校. 英会話の上達の方法. 生涯学習の英語と英会話. 英会話ペラペラ. 英会話と教師. 初めて英会話. 簡単英会話. 韓国語会話. 韓国語講座. ファンミ. 韓流ドラマと観光地. 横浜の英会話. 神奈川の英会話. 札幌の英会話. 名古屋の英会話. 京都の英会話. 埼玉の英会話. 渋谷の英会話. 千葉の英会話. 新潟の英会話. タクシードライバーと英語. 石川遼プロの英会話習得法. こっそり英語英会話. ひそかに英語英会話. 0からやり直し英語英会話. 1から始める英語英会話. 英語英会話を基礎からやり直し. 基本からやり直す英語英会話. 初級から英語英会話やり直し. 初心者英語英会話. 20代の英語・英会話. 30代の英語・英会話. 40代の英語・英会話. 50代の英語・英会話. 60代の英語・英会話. 無料英語. 英語教材サポート. 英語教材悩み. ウォーキングと英語英会話. 暗記と英語学習. 英語早口対策. 英語学習と生活・ライフスタイル. ながら学習で英語学習. 発音がきれいな英語. 英語のナチュラルスピーカー. 技術職の英語英会話. 経営者の英語英会話. 営業職の英語英会話. エンジニアの英語英会話. 留学したい人の英語英会話. TOEFLアップ. TOEICアップ. 海外旅行失敗と英語. 海外旅行の恥と英語. 英語学習時間. 英語勉強時間. 海外旅行トラブルと英語. アメリカ失敗と英語. ハワイ失敗と英語. グアム失敗と英語. カナダ失敗と英語. イギリス失敗と英語. アイルランド失敗と英語. オーストラリア失敗と英語. ニュージーランド失敗と英語. フィリピン失敗と英語. ムリしない英語・英会話.

お問合せ、お気づきの点は以下のメール宛にお願いします。
お手数ですが「EigonK2000」と「yahoo.co.jp」を「@(半角アットマーク)」でつないでご利用願います。

Copyright(c) 2006-2011 EigonK All Right Reserved.

(免責事項)当サイトは正確な情報の掲載に努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
ご利用は自己責任でお願いします。当サイト又は当サイトに掲載・リンクしたサイトを利用した結果、
利用者に万一何らかの損害が発生しても、当サイトは責任を一切負わないものとします。